Welove南紀白浜8月7日 | 南紀白浜のラジオ局ならビーチステーション

DJブログ

ビーチステーションで活躍中のパーソナリティのブログをご紹介します。

Welove南紀白浜8月7日

8月7日!今日も生放送!

WeLove南紀白浜「火曜日」担当「うえじゅん」です!
夏バテ解消に野菜を食べたいけれど、青野菜、あれほど高くなっては手が出ません

しかし、安い叩き売りしている野菜といえば、キュウリですよね、

特にキュウリは家庭菜園などでキュウリ育てているひとだったり、ご実家から大量にキュウリをもらっても、「漬物、塩もみ・・サラダ・・」それくらいしかメニューのバリエーションがないんですよね、贅沢な悩みと言えばそうですが・・

私自身炒めたこともありますが、いまいちどうよ?っていう感じ家族でもあまり評判が悪いですね

それと同時に、お中元で頂戴する「岩のりセット」ありますよね、お土産などでも大きな瓶でいただきますよね、梅入りとか、シソ入りとかね、よくありますよね

「岩のり」っていわゆるご飯のお供的な存在でそれ以降はなかなか出番がないじゃないですか?てなわけで冷蔵庫で眠っているという悪循環。

そこで、大量にもらったキュウリ、そして中元でもらった岩のりセット、

もらうとちょっと厄介な2品プラス、常備ある「ツナ缶」を使っておいしい「冷製パスタ」に大変身します。

”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

1)キュウリをスライス、スライサーで作るのもよし、包丁で輪切りにするもよし、しっかり3本スライスします

塩ひとつまみでしっかり揉み込んでしんなりしたらしっかり流水して水気を切ります

2)ソースです。
今回はツナ缶汁、そのまま使います、身の部分は、先ほどの(1)のキュウリと合わせます、そして、青シソ10枚を軽くみじん切り、岩のり大さじ4〜5杯、めんつゆストレート100cc、オリーブオイル100cc加えます、しっかり混ぜ合わせてくださいね、いわゆるこれがドレッシングです、先ほど(1)のキュウリとツナを(2)に加えて和えます

(3)パスタ、今回は細めの1、4から1、6mmの細めのパスタを使用、少し柔らか目に茹で上げ、冷水でしっかり冷たく粗熱とって、先ほどの作ったソースにしっかり絡めていきます

仕上げに「ブラックペッパー」をしっかりかけて完成です

”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

塩気一切入れなくていい、ツナの塩気、岩のりの風味、めんつゆ、青シソと、パスタの茹でる時に塩を加えて茹でていますのでこれで十分です。

オリーブオイルが入っているのでし怒りパスタがソースと絡んで味もしっかり見えてきます。

岩のり、実は我が家は万能ソースとしてよくドレッシングで使うんです。
フレンチドレッシングのレシピにプラス岩のりを加えることでサラダ非常に美味しくなります

すっきりお酢を加えてもおいしいですよ、今回はマリネ風しませんでしたがお酢が好きな人はソースを作る段階でお酢を加えていただいてもおいしいと思います。

そのほか、今日パスタで楽しみましたが、厚揚げをカリカリに焼いた上にトッピングしたり、アジや鯖を塩焼きしたものにこのソースを加えるのもよし、長芋千切り、納豆、冷豚しゃぶ、冷奴にもすごく相性がいいので、たっぷり作って冷蔵庫の常備食としてご利用ください。
冷蔵庫で3日程度は大丈夫だと思います

今日は家に材料ある!っていう人ほとんどだと思いますのでぜひ今晩のおかずに1品添えてください。